新着Pick

米ベイン・キャピタルが日本ファンドを1100億円で設立ー関係者

Bloomberg
米投資ファンドのベイン・キャピタルが日本に特化した1100億円のファンドを設立したことが23日、分かった。ベインが特定国に限定したファンドを組成するのはアジア地域初となる。事情に詳しい関係者が明らかにした。
140Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本専用ファンド、キターという感じです。笑
日本が魅力的だと位置付けられているのは嬉しいですね。
それにしても、「中堅・中小企業に投資」というところは、国内の一般的な「中小企業」のイメージとは異なると思いますね。
ファンドが1000億円以上あるわけで、わかりやすく売上規模で表現すると少なくとも100億円規模以上の売上がある企業に投資をすることになると思われます。そうじゃないと効率的に運用できないので。
「投資先として並外れて魅力的」と彼らが語る理由のひとつは、良い技術や製品などを持っているのに、ガバナンスとマネジメントがダメダメで、ファンドとしては美味しいツッコミどころ満載だからだと思う。
日本が投資対象として魅力的だから日本特化ファンドを組成とのこと。

そうなんですよね。事業はイケてるのに目先の四半期決算に一喜一憂し、成長戦略がないままキャッシュを溜め込むだけの会社が多いからスキだらけに見えるんですよね。

こうした背景から、実はいま、いわゆる買収ファンドだけでなく、日本で活動するアクティビストファンドも雨後の筍のように生まれています。
ベインキャピタルは、魅力があまりない/難しいと言われてきた「日本でのバイアウト投資」で成功しているPEファンドというイメージです。
特に近年の案件は投資からEXITまで注目度高いものばかり。
企業の選定だけではなくて、実際にディールにできるチームの強さがあるのでしょうか。
日本の資本市場の活性化に期待したいです。
NPの衝撃・ニッポンが安い、連載とも通じるところがありますよね。
割安企業の大量買収の兆し⁉︎