新着Pick

独憲法裁、EU復興基金を当面容認 反対派の差し止め請求退ける

Reuters
[ベルリン 21日 ロイター] - ドイツ憲法裁判所は21日、新型コロナウイルス流行に伴う影響緩和に向けた7500億ユーロ(9000億ドル)規模の欧州連合(EU)復興基金を巡り、反対派による差し止め請求を退け、復興基金を当面容認する判断を示した。訴えそのものに対する審理は継続される一方、復興基金を承認した国内法案の大統領署名に向け、道が開かれた。
2Picks
Pick に失敗しました