新着Pick
296Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自分の言葉で話す、自分で決めて動くことは、いつの時代においても必要です。
自分で決めたからこそ、成功しても失敗してもそこから逃げられないために、身になるのだと思います。

受け身でやらされている状態では成功しても自分のものではないし…となり、または失敗したら、自分が決めたことではないしと逃げ道ができてしまう。
自分で考えたことには責任があるので、そこでトライ&エラーで繰り返し、成功しても失敗しても気づきを得ることができます。コロナ禍においては、自分を知る、自分を認識することがなお求められますが、他者からのフィードバックにより自己認知が助けられるケースも多いと思います。自主的に行動するくせをつけていきたいですね。
人生最大の失敗は、行動しないこと。それを避けるためにも精度の高い成功を狙わない。たくさんの行動を起こせば、失敗の頻度も上がりますが、その中には成功も含まれるもの。行動をセーブすることこそ最大のリスクです。
自分の頭で考え、自分の言葉で発信し、自分で決めて行動する・・・このことが何より大切だと思います。特に「自分で決めて行動する」ということが出来ないと、失敗も許容できなくなると思います。「後悔するとは、やらなかったことであり、出来なかった事ではない」のです。
「変えることはリスクがあるが、試すことには全くリスクはない」…ということですよね!

「まずはやってみる=試す」ことまでをスコープにすれば、「完全にやりとげる」「何があってもやる」というプレッシャーはなくなり、「やってみて、ダメならやめて元に戻る」ということができます。

「やめて元に戻るのだったら、やらない方がよい」と考えるかもしれませんね。

でも、「やめて元に戻る」とは言いますが、元には戻りません。やった人にしかわからない「学び」を得ることができるのですから!

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
自分で決めて行動することで色んな可能性が広がるんだと思います。寧ろそれをしないと予想できる範囲でしか成長はできないのかなと。

今朝は下記の記事でもひろゆきさんが「パターン化したら、次にいこう。別パターンを楽しめる領域にいこう」とアドバイスされていらっしゃいます。自分で決めて新たに行動し続けることで、成長が加速しそうです。
【ひろゆきが「人と話しているとき」に頭の中で考えていること】
https://newspicks.com/news/5780982/