新着Pick

Z世代が運営するエージェンシー、カールソンドイルが成長中 :「既存の方法論に変化を」

DIGIDAY[日本版]
スタートアップに対してZ世代へのブランディングをコーチングするという、とあるふたりの大学生のプロジェクトが、Z世代が舵を取るデジタルエージェンシーにまで発展した。4年前の創業以来、カールソンドイル(CarsonDoyle)はクリエイティブと広告のあいだを行き来するエージェンシーに成長している。
7Picks
Pick に失敗しました