新着Pick
4Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
【WHY】
4月施行の改正高年齢者雇用安定法がある。企業は従業員が希望する限り65歳まで雇用する義務があるが、新たに70歳まで就業機会確保の努力義務が課された。

【HOW】
再雇用期間の単純延長などで対応するが、現役時代に比べて2~5割程度給与が下がるのが一般的。定年を廃止する企業は、成果を重視する賃金制度などで給与の減少を抑える。

【THINK】
シニア職のニーズは業種、職種により一律ではないと感じます。シニアの方々が働き慣れた日本型の雇用形態はすでに大きく変わろとしており、定年再延長でポストを残して…という手法にもいつか限界が来ると感じます。