新着Pick
375Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Instagramを含めてFacebookはほかのプラットフォームを取り入れるのがうまい。

その中で匿名ではなく実名だったり、すでにファンがいる中での音声SNSは特徴的にもなりそう。

インスタは画像メインで音声集流ではないですが、クリエイターが新たに誕生するようなプラットフォームにしたいはずなので期待です。
どこもclubhouseの買収には動かず、自社開発。音声SNSの技術的優位性はそもそも高くないし、clubhouse自体が高いリテンションを維持できないならば既存のSNSの機能拡張になった方が合理的ですね。
Facebookとの相性はそんなに良くないと思うな。むしろインスタやTwitterとの方が相性が良いと思う。Clubhouseにとっては大きな脅威になることは明らかなので、噂に出てたTwitterからの買収を真剣に考えた方が良いと思う。シナジーは大きい
Snapchat風消える投稿もTiktok風ショート動画も、UIや機能のコピー仕合いはネット産業四半期の歴史、当然も当然でclubhouseも織り込み済みでしょう。だからと言ってSnapもバイトダンスも破れるどころか健在、つまり実は勝敗にあまり関係ない。
あくまで自分の周りの所感ですが
・日本 →一斉に流行って既に結構廃れた
・アメリカ →そもそもそんなに流行ってない
という感覚ですので、音声SNSの広がりがどこまであるのかには相変わらず懐疑的です。

クラブハウスのウェビナーはZoomなどのものと比べて構えなくて良いのでトークする側としては気楽にできて良いですが、自分が音声メディアに時間を割くなら、ポッドキャストのようにクオリティ高く仕上がってる物の方がイイ。
どこもかしこもやってきますね。もはや目新しくはなくなりましたが、どこもやっているからこその差別化が必要そうです。その点、Spotifyが収益化プログラム発表したり、優位性があるように思いますね
確かにターゲットは一緒ですね。

使ってみないと分からないですが、
二番煎じなのであまり伸びないような気がします。
スタートアップ潰しにかかりましたか。過激な動きをしすぎると、独禁法で解体に追い込まれます。独自でユニークなサービスを開発する能力を失ってしまったのでしょうか。
近日中に発表されるとされていたFacebook版「Clubhouse」が正式に発表。
「「音声SNSの名称は「ライブ・オーディオ・ルーム」で、今夏までにフェイスブック上の新機能として利用できるようにする計画だ。利用者同士の討論や会話をライブ配信する。共通の趣味で集まっている人たちの間で活用されることなどを想定しており、課金の仕組みも導入する。」

フェイスブックが音声SNSサービスを近く発表へ-リコード(Bloomberg)
https://newspicks.com/news/5779547
最近はツイッターのスペースでのお誘いも増えました。クラブハウスも一時期の熱気は去ったとはいえ、1日中暮らしている人がたくさんいて、音声メディアの可能性を感じます。フェイスブックもやると思っていたら、やっぱりですね。日本に限って言うと、フェイスブックユーザーは高齢化しているので、クラブハウスやスペースにはなかなか入れないシニア世代が牽引するメディアになるかも知れません。ラジオ深夜便のような形でシニアに刺されば、大化けするような気がします。
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
110 兆円

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン