新着Pick
The Wall Street Journal

この記事は有料会員限定の記事となります。

68Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
アップルがアーティストに支払う額はSpotifyの2倍だとこと。プラットフォームから受け取れる収益が多い方にアーティストは流れるのでアップルとしてはこの事実をどんどん発信するべきだと思います。
これは良い傾向!
アップルが著作権者に支払う額はSpotifyの2倍との発表。アーティストにどう還元するかがプラットフォーム競争の大事な要素です。日本のコンテンツ政策でも作り手への還元策が重要課題とされているが、著作権制度をいじるより、プラットフォームの公開や競争を促すほうが効果的でしょう。
競争が次第に落ち着きどころを見つけると信じたい「アップルの、1ストリーム1ペンスという報酬体系は、業界最大手スポティファイが著作権者に払っている料金の約2倍だ。スポティファイは1回のストリームにつき0.01ドルの約3分の1から半分程度を払っている」
Apple Musicがストリーミング1回について支払っている料金を初めて明らかになったそうです。「業界最大手スポティファイが著作権者に払っている料金の約2倍」
少し意外な数字ですが、透明性とクリエイターへのメッセージとして効果。
今後、こういう透明性、ガバナンスは徹底していく企業がより強くなっていくのだと思います。
アップル(英語: Apple Inc.)は、iPhone、iPad、Macintosh (Mac)、その他ウェアラブル製品や家庭向けデジタル製品、それら諸製品のソフトウェアなどを開発・販売している多国籍企業である。2007年1月9日に「アップルコンピュータ」(英語: Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
235 兆円

業績

業績