新着Pick
6Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この先、エスカレートしないことを望みたいです。イスラエルは、核兵器保有について肯定も否定もしない立場です。イランは、ウラン濃縮度60%に引き上げる動きを見せています。ギリギリのところで踏みとどまるための、外交交渉がオモテとウラで行われているはずです。16日日米首脳会談ですが、会談後の共同会見で、アメリカ側メディアの大統領への質問は、中国、イラン、そして米ロ会談のタイミングに集中するのではないでしょうか。