新着Pick
96Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
当社もこんな感じですね。有休無制限、働き方自由。でもきちんと責任を。高い給料や福利厚生よりも、働き方を選べる方が人間の満足度は高いみたいな論文も出てましたね。
人気 Picker
明確に定量評価ができる仕事なら、こっちの方がいいと思います。
というか、成果で明確に収入が変わる方がやる気が出ると思います。
以前にアルバイトのみで構成されている缶詰工場の報道がテレビでなされていまして、アルバイトのほとんどが主婦の方でいつ、どれだけ休んでもいいという内容でした。

むしろその方が勤務できる時に集中して成果が上がったのと、いろんな工程において苦手なパートを全アルバイトで共有して補う事が自発的になされたというケースを観てなるほどと思いました。

時間と場所の重要性と、効率、生産性の成功事例。新しい働き方としてどんどん量産されるべきじゃないかなと思います。
「どこで働いていつ休んでもらっても構わない」事前に提示した仕事の目標を達成できるか否かが評価基準の企業も出てきていますね。自律して時間管理をし、無駄なく働ける人にとっては、可能性に満ちた働き方です。
こうなってくるともはや雇用形態でなくてもよくなってきますね。
各社、各働き手によって働き方の最適解は変わってきます。