新着Pick
174Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
振り回される飲食店は災難。
人気 Picker
東京都は23区に加えて多摩地区6市が対象になりましたが、杉並区や武蔵野市と接する三鷹市は対象外に。JR中央線・総武線(地下鉄東西線直通始発)の三鷹駅は多くの乗降客が利用するターミナル駅ですが、北口は「まん延防止」対象の武蔵野市、南口は対象外の三鷹市と判断が分かれました。

https://youtu.be/BDzsA2OkPf4

きょう、小池都知事は、この三鷹駅問題を質問され、飲食店数、感染者数、人口比など 総合的な判断と答えましたが、選ばれた多摩地区の都市をみると、飲食店数の多さはひとつの指標になったように思います。
既に発出されているところも含めた6都府県で一か月発出となると、失業者は0.9万人程度増えそうです。
来月から雇用調整助成金の特例措置が縮小されますが、延長しないと失業者が増えるでしょう。
なるほど。

感染力の強い変異株が、東京で7割占めるようになったら、過去の比では無くなりそうですね。
自粛ですね。

ーーーニュースより

そのうえで「感染力の強い変異株は大阪、兵庫では感染者の7割前後を占め、東京ではおよそ2割まで高まっており最大限の警戒を続けていく」と強調しました。
早速、来週平日夜予約していた飲食店から、「まん防影響で時間が変わりました」との電話連絡がきました。

19時からの予約などは取り消さざるを得ない形に。
また飲食店への影響はかなり大きいと思います。特に、仕入れや従業員のシフトへ与える影響も大きいかと。

シフトへの影響は、長引くとそもそも従業員の採用難も引き起こすと思うので、更に大きな課題に。
https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/
都のコロナウイルス関連のデータを【見る】と、
通常の医療体制が大きく制限されていると思われる、の表記がかなり上に赤文字であります。

一方で、救急医療の東京ルールの適用件数49.0 件です。(移動平均/4月8日)

ご存知の方も多いと思いますが、私の知る限り、移動平均は「日々の数値は変動する。日別で追うと傾向が分からない。だから、一定期間(今回は7日間)で足し上げて毎日ずらしたらトレンドが見えてくる」です。

救急医療の東京ルールの適用件数は移動平均でここ1ヶ月ダウントレンドです。

ちなみに、救急医療の東京ルールとは、都の福祉保健局の説明だと要は、救急で受け入れなど困難に!という事かと思います。https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kyuukyuu/tokyorule.html

コロナ感染増加!変異株、脅威!

各種データの総合的分析と判断?

まん防実施

みたいな流れかと思いますが、上に上げたデータをどう読み解けばいいのか正直、よく分かりません。その他の数値(移動平均が多い)も、【明らかな増加】をトレンドで示しているものは少ないように思います。

東京にお勤め・お住いの方もとても多く心配かと思います。ですが毎日や決まった日の出勤日数や都内の人出が【劇的に感染対策意識の高まり】で減った!と感じる・目で見える方はどれくらいいらっしゃるでしょうか。

グラフを、特に移動平均系を見る限りは、一定の人口、一定の通勤、一定の人流に伴う、一定の感染数がある、と見えるのですが。

変異株は感染力も強いという研究やデータもあると言います。

ですが、ウイルスは元々変異しやすい。

コロナは昨年から蔓延していた。

現状のデータなど見たら、飲食店への時短営業が強調される対策は本当に妥当なのか。

この一年で、医療体制強化は無理でも、強化のための検討や準備など、どれくらいあったのでしょうか?
たとえばフランスの場合、このような規制は、埋め合わせの予算措置とセットで発表されるのが普通なのだが……。
無視して動くことにします。旅行してお金落としに行こうかな。この判断に全く根拠がない。
5月11日で明けてくれるといいなあ。というか、解けるように三密回避とうがい&手洗い&マスク着用を今までどおり徹底します。
きっと、これでは効果が出ないのではないかと思います
そして、飲食業界は、おそらくもう限界なので、開く店がどんどん出てくるでしょう

次の作を、後手にならないように仕込んでおいて欲しいです
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア