新着Pick
108Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「36万人のチームトヨタを代表し、心より感謝申し上げる」
胸が熱くなる。
ちなみに、最終選考にはトヨタの豊田社長に加え、ヒュンダイの鄭会長、Donckerwolke、タタのPratap Bose、マツダでMXー30のCE竹内都美子さんらが含まれていた。
↓ 全コメントです ↓ 素晴らしい☆彡

この素晴らしい賞を受賞できたこと、グローバル36万人のチームトヨタを代表して、心より感謝申し上げます。
今のトヨタがあるのは、世界中のすべてのトヨタの従業員、販売店、サプライヤーの総力を結集したものです。
ですので、この名誉ある賞「car “person” of the year」を勝手ながら、私は「car “people” of the year」として受け取らせていただきたいと思います。
こんなにも幸せなことはありません。
チームトヨタへ改めて感謝の言葉を伝えたいと思います。みんなありがとう。
そして、自動車業界に携わるすべての方の貢献に感謝の意を表したいと思います。
コロナ危機の中でも、世界中の仲間と働き続けることができたこと、そして、CASE革命による自動車大変革の時代に、Woven Cityをはじめとした未来へとつながるチャレンジを続けられていることを大変うれしく思います。
トヨタの使命は「すべての人に移動の自由」を提供すること…
それは、世界中の人々のため、地球のため、未来のため、自分以外の誰かのために、「幸せを量産する」ことでもあります。
人類が様々な危機に直面している今、“ヒト”こそが最も重要であることを改めて認識しました。
世界中のすべての“ヒト”のために「幸せを量産する」べく、私たちトヨタは最大限の努力を続けてまいります。それこそが私どもの使命です。
改めまして、この名誉ある賞を受賞できたこと、心より感謝申し上げます。
また、日頃より支えていただいるクルマ好きの皆さま、またレースやラリーの現場でお会いできる日を楽しみにしてます!
いや、別にそんな違和感はないでしょう。
自動車業界の中で顔役に選ばれたのに対し、会社を代表して話すっていうのは。

もし、世界の産業の中で自動車業界が最も発展したから顔役の豊田さんにインタビューってことであれば、
「自動車業界を代表して感謝申し上げる」
って言ったでしょう、きっと。
見習うべきは彼らのマインド、手法。これからの時代に必須になるかもしれない「どんな状況でも結果を出す能力」の由来を知りたいです。
帝王学を学ばれた素晴らしい経営者という意味合いもある気がします!
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
27.4 兆円

業績