新着Pick
184Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
マーベル作品で唯一ソニーに権利があるスパイダーマンはソニーからすると安い買い物で大きなリターンが出る作品になっていると思われます。ソニー単独でのプラットフォームはアニメ領域以外は難しいと思うので独占契約で収益をあげるのが確かに良いやり方かなと思います。
人気 Picker
アニメ以外はなるべく高い条件のところと組む。アニメはクランチロールがあるので外には出さないでしょう
これからやはりコンテンツホルダーやプラットフォーマーである事の重要性が認識されるのかなと改めて感じます。SONYにおいてはスパイダーマンというプロダクトやワークスがコンテンツとして、ネトフリにて新たに流通、ブランディングされるケースですが、この流れって個人でも今後展開可能なのでは?と思います。毎日当たり前の日々を過ごしているかと思いますが、音、映像、出来事、これから一体何が大衆に受け入れられるか分かりませんね。個人も日常をあらゆる観点で記録して、残して、発信し続けるとネトフリをはじめ、クリエーター、ライター、出版社、個々人間、局、コンテンツプロバイダー、プラットフォーマー、YouTuberから声がかかるかもしれませんね。毎日当たり前に過ごす事に無駄なんてなくて、実は一人一人のストーリーや所作がとんでもない可能性を秘めているのかもしれません。行動したり、手を動かすことの重要性がこれからいつか必ず結果として現れる気がしてなりません。note、YouTube、TikTok、なんでもいいと思います。週末を前にまたいろいろ企画したくなってきました、ありがとうございます。
ソニーは、コロンビア含めて映画・映像事業を持っている一方で、自社で映像サブスクは持っていないはず(少なくとも大規模ではない)。
DisneyがDisney+を始める中で、複数社に配信をするか、どこかに独占で渡すか、交渉力が逆にある状態かもしれない。そのなかでNetflixにとってはスパイダーマンが見れますよと売り込めるし、ソニーとしては現在一番会員数もARPUも高いのがNetflixなので、独占配信するならチャネルとしては一番強いと思う。
Netflix、Disney、Amazon、huluにそれぞれ観たいドラマがあるので、出来れば2社くらいに再編して貰いたいです。
Netflixの作品の多さ、充実度にも驚きますが、オリジナル作品に関してはむしろ引くほどに夢中になります。
最近見たのでは「赤ちゃんを科学する」は目から鱗の連続でした。他のを見るのが楽しみです。

いかに読み解くかが私が考える映像作品の価値です。
各配信サービスの資本関係とかも考慮した結果なんだろうか。
契約期間が終了したら、他社にも配信開始されるのかな。