新着Pick

大阪府が医療非常事態宣言を決定

共同通信
大阪府が医療非常事態宣言を決定
174Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
辛坊さん、現在の大阪のレベル(人口10万人あたり新規感染者10人/日以上)だとカリフォルニアでは最も厳しい「パープル」の規制が適用されます。レストランは屋外のみ営業可、飲み屋は全て閉鎖です。時短要請に留まる大阪のほうがよほど規制は甘いです。

https://www.google.com/amp/s/edsource.org/2021/quick-guide-what-californias-color-coded-county-tracking-system-means-for-schools/639357/amp

https://www.google.com/amp/s/www.mercurynews.com/2021/03/16/californias-covid-tiers-rules-what-you-can-and-cant-do-in-purple-red-orange-and-yellow-counties/amp/
大阪府の重症病床使用率は、すでに7割近い。こうやって府民に警戒感を高める打ち手を次々と出していくしかない。

大阪府モニタリング指標
http://www.pref.osaka.lg.jp/default.html
ワクチン接種が進む米英が今の大阪くらいになったら医療機関に余裕ができて、かなり積極的に活動を再開しそう。”医療緊急事態”で飲食店等が時短、廃業、倒産を迫られ、多くの医療機関が我関せず焉でいられる日本の民主主義のこの矛盾・・・  (・・;
大阪府はコロナ対策本部会議で、「医療非常事態宣言」を出すことを決定したとのこと。

ちなみに本日の大阪府の新規感染者数は、過去最多の800人を超えるとも報じられていました。
【大阪の感染、過去最多800人超】
https://newspicks.com/news/5746483
「医療非常事態」を宣言されることによって、感染対策に何が変わるのか、個人行動にどんな効果が期待できるのか、よく分かりません。
言葉を変えるだけの宣言じゃなければ良いですが。。
800人を超えて、1000人に届くのは確実でしょうね。
それはもう今からやったってどうしようもないから、それはそれとして今はとりあえず数字は無視をして対策が打つことが重要でしょう。
対策は打ったところで2〜3週間ほどの時間が必要になります。否が応でも中長期的な対峙になると思います。

問題はなぜ対策を打つこと、それによる結果が得られるまでの期間が長いと言うのが過去3回の結果からわかっていながら、また、さらには指数関数敵増加によって後期の変化幅が卓越してくることを知っていながら、「早めの対策」と言うものを打たないのか、基準を越えるのを(言い換えれば一定数死者が出るのを)待っているのか疑問です。人口が減るの待ってるんですか?
これ、自分のメモです。

日本のステージ判断は10万人当たり1週間の新規感染者数が採用されていて、アメリカでは、10万人当たり1日の新規感染者数が判断基準になっています。

つまり、1日と7日。
これ、比較する時間違えやすいです。

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/medical/six_indicators.html
国にしろ、自治体にしろ宣言はいいから対策をして欲しいですね。
医療現場も、緊急事態宣言で影響を受ける業種もかわいそうです。
医療キャパに基づく宣言は合理性がある。ただ、大阪含む首都圏首長が、そもそも分母自体を拡大するインセンティブをこの一年で何も作ってこなかったことは無能の極み
私の理解だと医療体制がひっ迫すると緊急事態宣言なんだけどいつから定義が変わったんだろうか。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン