新着Pick
529Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
10代というセグメントできっているのがあらわれた人気ランキングですね。年齢あがるとLINE MUSICではなく、spotifyという選択肢もあがってきそうです。
人気 Picker
音楽なしでは生きれないというよりは、耳を占有してないと生きれないという方がニュアンスとして強い気がします。airpodsの普及で、耳を使ってない時の恐怖感や焦りは半端なく、移動中などは無意識に常に何かを聞いてることが多いです。
LINE MUSICの人気は知りませんでした。私はUIや曲の幅広さ、レコメンド含めSpotify一択ですが、世代差はありそうですね。

また、10代のランキングにradikoプレミアムが入っていることに少し安心しました。自分もエリアフリーで地元の局を聴いたりタイムフリーで使ったりしていますが便利です。ラジオはカバーするトピックの幅も広く、ビジュアル情報に邪魔されずに出演者の人柄が分かったり、本音の語らいが聴けたりする貴重なメディアなので、個人的には音声アプリやポッドキャストに負けずに勢いを上げてほしいと願っています。
LINE MUSICはLINEのファーストビューに
好きな音楽が出せる機能が
若者に強い要因だと思います。

我が古巣mixiのコミュニティ機能のように
その人の人となりが好きな曲で
非同期でこっそり誇示できるのが
ウケているからでしょう。

私はこっそり「ヨルシカ」を掲示してますw
トップ10全て音楽か動画コンテンツですね。そうであろうとは思いつつ。10代はお金もないしね。場所、イベントチケット系のサブスクでブレイクするもの出てこないかな。。。まだ難しいか。
ちなみに目だけでなく耳を酷使することで、耳の老化も早まっているようです。
岩本プロのコメント、とてもよくわかるのですが、どうぞ程々に、ご耳愛くださいね。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f8551b76303b224ed667d3639a8a111ad4631eff
オンデマンドでのメディアや、聴いている曲やジャンルから、AIが流行や最新チャートとかではなく好きな音楽や曲を提案して心地よくその音を聴くという試聴が当たり前となっているのでしょうか。TVやラジオというメディアとは一線を画し、普段の生活のパターンが全く違う世代の傾向を知るのは個人的には大切かなと思います、あと10年後、10代の人の消費や購入のパターンそのものがマーケットとなりますので。
10代のアンケートということで、上位に選ばれる理由はUI/UXなど小難しい理由ではなく、シンプルに『友人が使ってるものを使う』というのはある気がします。

また、恐らくサブスクの利用は10代の中でも高校〜大学生辺りが多いのだと思いますが、カラオケや流行りの話題に乗るためにも音楽のサブスクは必須アイテムになったりするんでしょうね。
10代の人の多くは、きっと呼吸するくらい自然に、サブスクで音楽や動画に触れてるんですね。

このコロナで友達と会えないから、同じ動画を見ながらLINEでお喋りした、なんて話しも聞きました。
LINE MUSICが10代にここまで支持されるのであれば、「LINEMO(ラインモ)」の料金体系と早期に連携すれば良いのに、、と考えるのは安直すぎる考えでしょうか。(旧LINE MOBILEはMUSICと連携していました。LINEMOとLINEトークは対応しているようです)
10代トップ3でAmazon primeとNetflix、Apple Musicの3つだけ被った。野球漫画のタッチが見放題なので20年ぶりに視聴してます。あと昔はApple musicでは聴けなかったサザンなどのartistも今はたくさん聴けますので重宝。3つ合わせても5000円以下。遊べます。