新着Pick
253Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
銀行の名称変更でこれほどバズることは中々ないので、認知獲得という観点では、ジャパンネット銀行からPayPay銀行への変更はまずは大成功でしょうか。

他方、あまりにPayPayの(ソフトバンクの)色が強いのでメインバンクになるという観点では、名称変更によって抵抗感が出てくるシーンもあるかと思います。

JNBさんは、スタートアップの口座開設にサポーティブなイメージがあったので、名称変更によって選びにくくなったな、、と感じておられる企業はあるやもしれません。

とはいえ、PayPay自身も最初は散々な言われ方をしていましたが、今や定着していますし、名称というのは慣れの問題かもしれません(笑)
セブン銀行もかつてはアイワイバンク銀行というシュールな名前でした。日本語にすると"イトーヨーカ堂銀行銀行"。
『名称変更<<<機能性の向上』の小さなイノベーションに着目するべきニュース。

まず名称変更に生じるネガは時間が経てば薄れていくでしょう。
(見慣れてしまった4代目プリウスが良い例)

私たちのQOLが上がる機能を実装したことに、
拍手を送りたいです。

今回の他ネット銀行との差別化で競争力があがれば、
銀行業界全体のイノベーションも起こりやすくなるのではないでしょうか。

PayPayユーザーかつ、元々ジャパンネット銀行を使っていたので、早速後日利用したいと思います。
「PayPay~」に変わっていくのは金融系の6社とのことです。
・ジャパンネット銀行→PayPay銀行
・Yahoo!JAPANカード→PayPayカード(Yahoo!JAPANカードも継続)
・One Tap BUY→PayPay証券
・Yahoo!保険→PayPay保険
・YJFX!→PayPay FX
・Yjam→PayPay投信

これは以前から発表されていたものの、認識していなかった人が多いため、ある程度のネガティブな反応は覚悟のうえだったと思いますが、ネーミングに対する批判が多いのは意外でした。

PayPay(払う払う)銀行だと、たしかにお金が増えていくイメージは持ちにくいですね。そういう意味では険しい船出となったかもしれません。
そんなに大騒ぎする事でもないような…
個人的には、アップデート後にアプリの名前が「ビジネス」となっていた事の方が、おやっ? と思いましたが…
実際に、会社の銀行を楽天銀行に変えようかな、と仰っている人もいましたね笑。認知度アップには繋がったでしょうが吉と出るか凶と出るか
ZHDの狙い通りでしょう。狙いは‪「PayPay」‬のブランド浸透によりサービス、商品名から「Yahoo!」の文字を消すこと(例: ‪PayPay‬ドーム)。そして米国本社に毎年は支払っているブランド使用料3%(毎年数百億円発生)を削減することのため

>『ヤフー!』が『PayPay』にブランド変更したい4つの理由 『Zホールディングス』始動
https://news.yahoo.co.jp/byline/kandatoshiaki/20190909-00141874/
PayPay銀行株式会社(英称:PayPay Bank Corporation)は、新たな形態の銀行に分類される日本のネット銀行。 ウィキペディア

業績

ヤフー株式会社(英称:Yahoo Japan Corporation)は、日本の企業。ソフトバンクグループの連結子会社。 ウィキペディア
時価総額
3.12 兆円

業績