新着Pick
34Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今大会は、本当に接戦が多かったですね〜。

甲子園で戦うためには複数人の投手陣が必須となったのも、印象的です。
東海大相模高校、おめでとうございます!
明豊高校も素晴らしかった。

"2年分の甲子園"という仙台育英・島貫丞主将の宣言から始まった選抜高校野球。
締めくくりは、最後まで結末の分からない白熱した決勝戦でした。

門馬監督の優勝インタビューも感動的でした。
門馬親子での優勝ということではなく、
全国の去年の3年生に向けたメッセージ、
急性胃腸炎で決勝戦にベンチ入りできなかった大塚主将へのメッセージにも心を打たれました。

やっぱり甲子園。
世の中に元気を与える良い大会でした。
令和初のセンバツ優勝は東海大相模。
サヨナラでの決着は劇的ですが、明豊の選手のことを考えると胸が苦しくなります。
東海大相模のエース、石田投手は今大会のMVPと言っていいくらいの活躍。しかしながら、今日の投球は本来のものではなかった。4日前に116球、昨日122球投げての今日でした。やはり、過酷すぎます。しっかりと疲れをとってもらいたいです。
関連記事一覧
今春センバツVの東海大相模・門馬敬治監督、今夏限りで勇退 新監督に元巨人捕手・原俊介氏が有力
スポーツ報知
6Picks

【スコア速報】選抜決勝戦 東海大相模(神奈川)対明豊(大分)の対戦<11日目>【春のセンバツ高校野球2021】@甲子園
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

東海大相模10年ぶり3度目の優勝 小島がサヨナラ打 石田は救援で3回1/3無失点
デイリースポーツ
2Picks

【高校野球】東海大相模、劇的サヨナラで10年ぶり選抜制覇! 門馬監督は原氏もできなかった“親子鷹V”
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

【速報】東海大相模、明豊との激闘制し10年ぶり3度目のセンバツ優勝! 9回サヨナラ勝ちで決着<11日目・決勝戦 結果>【春の選抜高校野球2021】@甲子園
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

【センバツ】東海大相模、10年ぶり決勝進出 天理を2-0で下す
神奈川新聞社
2Picks

【高校野球】史上最弱から“最強”の挑戦者に 準V明豊が示した甲子園で勝つ新たなスタイル
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

【センバツ決勝】東海大相模のスタメン選手を紹介! 見どころと注目選手は?【春の選抜高校野球2021】@甲子園
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

【速報】東海大相模、福岡大大濠を大差で降しベスト4進出 エース石田隼都が9回14K完封<9日目・第2試合(準々決勝)結果>【春の選抜高校野球2021】@甲子園
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

打っても守っても“超”がつく一流。東海大相模・山村崇嘉は坂本勇人だ。
Number Web|選りすぐりの総合スポーツコラム
2Picks

Premiumを無料で体験
登録・ログイン