新着Pick
75Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
経済産業省がこの時点で動くのは、INCJが筆頭株主であることもあるでしょうが、ルネサスの本件に対する認識が甘く初動が後手だったからではないでしょうか。で、実効性はあるのかなあ。採算より物量確保が優先でしょうが。
経産省・経産相の依頼がどれだけ実務的に有効なのだろう?
台湾企業は台湾企業で事情があるし、そもそもキャパもいっぱい。また作れないものも現実ある。また日本の半導体バリューチェーン全体で、経産省についてどう思っているのだろう…
頼むなら利を示せないと信用が…。TSMCとなんて話できるだけで奇跡というか好意に甘えているので、利とはPowerchipの社債を日本の政府系銀行が引き受けるとかです。
政治が動かざるを得ない事態....「台湾メーカーに半導体の代替生産に関する協力を要請していることを明らかにした」
ルネサス エレクトロニクス株式会社(英語: Renesas Electronics Corporation)は、東京都江東区に本社、川崎市中原区に本店を置く大手半導体メーカー。三菱電機および日立製作所から分社化していたルネサステクノロジと、NECから分社化していたNECエレクトロニクスの経営統合によって、2010年(平成22年)4月に設立された。 ウィキペディア
時価総額
2.28 兆円

業績