新着Pick
86Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
実際にまん延防止措置が行われれば、いろいろな意味で試金石となりますね。

報道では、例えば飲食店への入店時のマスク着用義務や換気の徹底などが言われていますが、それでどこまで抑え込めるのか?日本においては明確なエビデンスはありません。今後の陽性判明者の推移でそれが一定見えてくると期待されます。

一方で懸念点としては、特に罰則に関し、そのコストや平等性を担保できるかが考えられます。
改正特措法では、まん延防止措置の要請に正当な理由なく従わない飲食店などには「命令」を出し、それにも従わない場合に20万円以下の過料という罰則を適用できるとしています。

しかし、たくさんの飲食店がある中で、どこが守っていないかを網羅的に調べ、立ち入り検査し、根拠をもって過料を科すのかは非常に難しく手間のかかる作業になります。目立つところだけを狙い撃ちにすれば、平等性の担保で批判が生まれます。
「罰則を適用する」と一言にいえば簡単ですが、実際の運用を考えると、なかなか難しい。その意味でも試金石となる動きになりそうです。
大阪府では、昨日まで3日連続で300人以上の新規感染者が確認されています。

吉村知事は、新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」の適用を国に対し、週内に要請するようです。
「第4波に入った」とも。

同様に感染者が増えている宮城では、「まん延防止等重点措置」を国に要請しないと宮城知事が明らかにしたとも報じられています。
https://this.kiji.is/749116172183339008
吉村おまえもか、という感想です。結局全国で少し早い対策をして目立ち、支持率上げたいだけにしか見えない。本質的な対策かどうか、医療体制がどうかなんて関係ないんだなと。残念な人たち。まあ経済がどんなに壊れても関係無いわな、あなた達の生活には。
マンボウも飲食店狙いですか。
普通に外出の制限にしたほうが効果もありそうですし、
不公平感もなくて良いと思うけどなー
アホすぎるよね。何も学ばない。
しかも発射台がどんどん高くなるから次のピークは更に厳しい状況になる。