新着Pick
88Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
重症者病床の拡充がまともにできてない状態で緊急事態宣言を解除したら感染者数は増えて、ワイドショーとかが騒ぎ立て、世論に押されて再び緊急事態宣言というのが目に見えてる。GW前後くらいかな。

ワクチンも、累計まだ80万人で直近のペースは何と激減してきてます(泣) 3月17日の7万8000人をピークに3月26日は4万7000人まで減ってきてる… このペースだと国民全体に行き渡るのはいつになることやら…

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_sesshujisseki.html

一方米国は1.37億人が接種済み、1日のペースも262万人。7月4日の独立記念日までにコロナ打倒の公約達成もみえてきた。

PPEの確保もグダグダ、PCR検査体制もグダグダ、病床数の確保もグダグダ、ワクチン購入もグダグダ、そしてワクチン接種体制構築もグダグダ。全てに置いてグダグダ。

これって明確なゴール設定、そして数値目標がない中で、フワッと地方に丸投げ。そして意思決定はフワッとした世論に流されまくる。

加えてオリンピックもグダグダ… いつの間に日本はこんな劣化しちゃったんでしょうね…
各社世論調査と同じ傾向です。内閣支持・不支持は拮抗状態。「コロナ疲れ」も見てとれますが、今後の各地のリバウンドがどんな影響をもたらすか。予算委員会が続く間はスキャンダルが多くなるのが通例で、今年もそうでしたが、長引くとそれへの関心も総じて薄れがちになります。全体的に踊り場にあるように思います。
>「宣言疲れ」による早期解除を求める意見が多くなったとみられる。

「宣言疲れ」が原因ですかね?

ほとんどの人が、宣言の有無というより感染者数の推移等に基づいて、自己判断で感染対策と経済活動の折り合いをつける努力をしていると感じます。

なので、宣言自体に疲れるとか疲れないとかはないと思います。
不支持の理由には大きく同意ですが笑
緊急事態宣言中に対応にも何ら目標が示されず、解除前から徐々に感染者数が増えていたのに聖火リレーの為とは言えず「延長の理解が得られない」が解除の理由だったはず。

日本国民の6割がワクチンを打つとある程度の感染予防とされる中で、2回目の接種をした人数が40日間で41000人なら、このまま行くと1年間で374,000人、国民の6割78000万人が接種するのに何年かかるのか。。

せめて緊急事態宣言を再々宣言する前に、病床を整え、ワクチンの接種計画を発表し、飲食店の時短営業で終わるような事はしないで欲しい。
マスコミの皆さんにマインドコントロールされてますからね、マスコミの意識結果でしょう、世論調査って。ワクチンの入手、展開全てが遅い、医療体制の改善に向けた動きが無い、など他にいくらでも本質的な対応を求めることが出来るのに、こんなつまらない数字だけ報道するのが残念。
早すぎと回答する方はどのくらいで解除と考えているんですかね。
年齢分布を出してるだけだいぶん良心的な世論調査
データを見れば判るように緊急事態宣言には感染拡大を防止する効果は無いのだからもともと必要は無かった

日本の実効再生産数
https://t.co/dz542CzqFA

東京の実効再生産数
https://t.co/9oTs1QPzl5

・緊急事態宣言は必要無かった
宣言した時には既に実効再生産数 (Rt) は下がっていた

・緊急事態宣言は効果が無かった
宣言後に Rt が下がっていない

そもそも緊急事態宣言の根拠となった小池百合子の

・感染が拡大している
・医療が逼迫している

は嘘だったし「500人以下になったら解除する」も嘘だった