新着Pick
25Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
このテーマに関しては、今後きかれることが増える点でしょう。

『過去に新型コロナに感染した人もmRNAワクチンを接種することで、より強い免疫を獲得することができ、副反応の頻度は増えるものの安全に接種が可能である、ということです。』

に集約できると思います。

このテーマは別のワクチンでもよく聞かれる話題で、たとえば『おたふく風邪(ムンプス)に、過去かかったことがあるかないかはっきりしないのですが、接種したほうが良いですか?』などです。
ムンプスは不顕性感染もある感染症ですので、『かかったかどうかわからないけれども、抗体は持っている』可能性がある感染症です。
この場合、抗体などの検査は一般的に不要で、接種でよいという考え方が主流でしょう。抗体を持っていなければ予防接種の効果があり、抗体を持っていてもブースター効果が期待できるからです。

また、今回の話はmRNAワクチンに関してですので、他の製造方法のワクチンではどうかは、これからの検討が必要なように思います。