新着Pick
The Wall Street Journal
【カイロ】スエズ運河で起きた巨大コンテナ船の座礁は、在任7年になるエジプトのアブデルファタハ・シシ大統領にとって、就任以来最大とも言える世界的な危機に発展した。なぜ海運の要所が寸断されるに至ったか。ここにきて、シシ氏が過去に指揮した...

この記事は有料会員限定の記事となります。

35Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
面白い記事。知らなかったことがたくさん。
・原油安になると喜望峰周りでも採算が取れる
・エジプトの通航料収入は年間で50億ドル
・今後地球温暖化により北極海経由の航路が取れる可能性も出てきた