新着Pick
9Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
おおっ!一周回って大ファンになってしまったいきなりステーキの一瀬社長のインタビューです!

この記事が有料で冒頭しか読めないのは残念ですがどうせ「こうやって危機を乗り越えた!」という自慢話でしょうから金を出してまで読むほどでもないような気もします。

言っておきますが経営危機はコロナ前からのもの。ペッパーを売ったのはコロナ前ですからね。コロナではなく会社をおかしくしたのはご自身の経営判断の誤りだったというのはこの記事を読む基礎知識としてのご愛嬌です。

結局はペッパー売却だけでなく最終的にはワラントを使ってファンドから資金調達したんですけどワラントの最低行使価格というのが驚きの一株250円。2017年には8,230円の株価をつけた株がですよ?ワラント行使のたびに株価は下がります。要するに投資家をコケにして資金調達したと。しかも最大株主である一瀬社長ご自身はワラント行使の株価下落の貸株でしっかり儲けると。

それを知ればどうしてこんなふうに世間をイラつかせるようなインタビューを請けるんでしょうか?株主は怒っていますよ?会社のために彼を止める側近は誰もいなかったのでしょうか?なぜ黙っていられないのでしょうか?

・・などと正論を述べてはいけません。一周回って大ファンのわたしに言わせればこの我田引水かつ牽強付会かつ天上天下唯我独尊っぷりこそが一瀬社長の魅力なのですよ。あの三度にわたる「コテコテの筆書き直筆の社長メッセージ」のことを思い出してくださいませ。

確か今年は79歳になられるはず。そろそろ一瀬社長の存在そのものを有報のオンゴーイングコンサーンに注記されてはいかがでしょうか?それでこそ偉大なる一瀬社長というものです。

・・ん?何か?
株式会社ペッパーフードサービスは、同社が経営するステーキを中心としたレストランチェーンであるペッパーランチをはじめとした外食産業企業で、東京都墨田区に本社を構える。 ウィキペディア
時価総額
152 億円

業績