新着Pick
6Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自営業者の専業主婦はもちろんですが、サラリーマンの専業主婦も厚生年金に加入した方が良い、と私は考えています。
諸条件によって損得勘定は複雑ですが、「明らかに損」ではないので、仮に損だったとしても、それは老後の安心を得る保険料だと考えましょう。
関連記事一覧
年金加入「確定拠出」が「給付」を逆転 老後へ自ら運用
日本経済新聞
469Picks

FPと税理士が考案「本当に必要な老後資金」がわかる、すごい"エクセル術"
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
450Picks

「年金」受け取り開始時期の遅れに、現代の“波平さん基準”で備えるべき理由 - 初心者のための「老後資金」対策講座
Diamond Online
5Picks

老後が不安な非正規労働者ほど、積極的に結婚すべき制度上の理由 - 初心者のための「老後資金」対策講座
Diamond Online
4Picks

老後の「安心支え」は結局、公的年金であるといえるこれだけの根拠 - 初心者のための「老後資金」対策講座
Diamond Online
3Picks

国民年金・厚生年金には何歳まで加入できる?長く加入するといくら年金は増えるのか
Mocha(モカ)|お金の知性が、人生を変える。
2Picks

年金の受け取りは70歳まで繰り下げて「長生きリスク」に備えよう - 初心者のための「老後資金」対策講座
Diamond Online
2Picks

おひとりさまの老後資金「厚生年金・国民年金」いくらもらえそうか
LIMO
1Pick

国民年金と厚生年金「もらえない人」老後対策はどうするか
LIMO
1Pick

50代投資初心者主婦が65歳までに老後資金2000万円貯める道のり
50代主婦が65歳までに投資で2000万円を作るブログ
1Pick