新着Pick
167Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
安易なダイナミックプライシングが短期的に利益を生み出すものの長期的には顧客からの価格への信頼を失い、自社の商品価値を下げることになるというのは腑落ちしました。
時期によって価格変動は、ホテルや飛行機での予約では当たり前になっているものの、ダイナミックプライシングの天井を設けるようにしたという点は驚きでした。福岡のグランドハイアット買収など話題に事欠かない星野リゾートであるが故色々と実験出来るのは幸せな悩みだと思います。ブランド力があるので自社予約サイトへ誘導が可能になり、ブランド毀損すれすれまで収益化を目指せる。ただコロナ禍でも恐らく高い稼働率を誇っており、予約が取りにくいイメージは中期的には凶と出るかもしれません。

国内で確固たるブランドが築けたので次は海外でいかに浸透させるかだと思いますが、今後は中国からの観光客のみに注力するのは厳しく、より米国や韓国からの来日者も取り込む必要があるでしょう。この時に海外顧客を想定するとwillingness to pay(支払意欲)が重要になってくると思います。プラン内容に付加価値をつけ、ダイナミックプライシングの上限を遥かに超えるプランを充実させることによってその期待に応えるサービス向上を目指す施設が出てくることを楽しみにしてます。今や世界に通じるホスピタリティブランドは国内に存在しないため、応援していきたいと思います。
ダイナミックプライシングへの捉え方がよく分かりますね。個人的にはそれを導入する前に需要の平準化への取り組みと、利用頻度の最大化によるLTV増に力を入れたいと思っています。
サービス品質が変わらずに価格が変動した場合の顧客満足度が変わることで、長期的な顧客との関係に影響を及ぼすということですね。
ブランド価値を大切にするからこそダイナミックプライシングのデメリットが出るということですね。テクノロジーが孕む危険性を認識されているのは流石です。
季節や施設毎にその価格上限を決めているのであれば、幅を指定する形でのダイナミックプライシングを活用可能とも言えますが、それすら価格信頼度への悪影響を懸念されているのは覚悟ある経営判断ですね。
ダイナミックプライシングの欠点を明確化しているインタビュー記事。一読の価値があると思います。
関連記事一覧
星野リゾート代表が語る、日本の観光が自然観光を伸ばせないと衰退する理由
Diamond Online
453Picks

ミッドセンチュリーの名建築がホテルに変身。「TWAホテル」を詳細レポート
美術手帖
82Picks

星野リゾート代表が語る、日本が外資系ホテルの相次ぐ進出を許した決定的理由 - 星野リゾート代表・星野佳路さんと考える「これからの観光」
Diamond Online
11Picks

帝国ホテル、月額36万円で「ホテルに住む」サブスク発表 食事や洗濯も定額
ITmedia ビジネスオンライン
9Picks

JR東日本による沿線活性化事業 「沿線まるごとホテル」
Webマガジン「AXIS」
7Picks

星野リゾート代表が喝破、67年前の松下幸之助「観光立国論」にこそ本質あり - 星野リゾート代表・星野佳路さんと考える「これからの観光」
Diamond Online
7Picks

東京のホテルに住む。この選択は新しい都市生活のはじまりだ
Forbes JAPAN
6Picks

「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報
毎日新聞
5Picks

星野リゾート、東京・大塚に卓球ホテル 五輪の人気に乗れるか
ITmedia ビジネスオンライン
5Picks

「3密回避」で楽しむ旅体験とは? コロナ時代の「観光×デジタル」への取り組み、DMOからホテルまで聞いてきた
トラベルボイス
5Picks