新着Pick
104Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
エヴァの前作超え確実ですね。
2020年の映画興行収入市場は鬼滅の刃があったにも関わらず19年比45%減少しています。鬼滅の刃があったから45%減少で済んだのか、鬼滅の刃が他のタイトルを食ったのかは微妙なところ。コロナで鬼滅の刃以外は公開延期ばかりでした。結果論ではありますが、あのタイミングでタイトルを出していれば、他の娯楽が壊滅していたので「映画は見たいけど、鬼滅の刃は見たくない」と言うセグメントを取れたのではないかな?とも思います。
明るいエンタメ話題が少ないなか、映画鑑賞の感染リスクが高くないことは知れ渡ってきましたので、エヴァにとっても追い風が吹いている気がします
映画界はまだまだコロナのせいで立ち直れてません。その中でこうした大ヒットが生まれる、しかも私の大好きなアニメ、しかも昔から完全にハマっているエヴァが!公開時期についてはずいぶん悩んだみたいですが、結果大ヒットで良かったです。
本日午後7時半からNHKのプロフェッショナルで「庵野秀明スペシャル」(75分スペシャル)がオンエアされますので、そちらも要チェックですね!
これまで長期取材が許されなかった制作現場を、余すところなく記録した特別番組だそうですので、ファンには見逃せません。
今回は60億越えするかどうかが注目です。
ちなみに見た人で悪口を言っている人がいませんので、作品の良さの追い風も吹くし…行くんじゃないかなぁ!と思いたいです!
増えつつある「エヴァンジェリスト」という肩書きを見るたび、「逃げちゃ駄目だ」と思い出します。
初めてと言って良い程良い終わり方をしたのでもっと評価されていい映画だと思う。昨日のNHKのプロフェッショナルも録画で見たがとても熱かったです。
昨日見に行きましたが、エヴァンゲリオンって庵野秀明の私小説なんだなと、遅まきながらようやく気がついたのでした。
このポスター見るたびにエヴァロスなんですけど。
あと2回くらい行きたい。
日本では芸術関係では飯が食えないので、才能はアニメに集中しています。シン・エヴァは現代芸術です。あんなに思いを込めた映像作品は今後もなかなか出会えないでしょう。