新着Pick
18Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
バーチャル上での「リアル体験」をいかにデザインするかはこれからの大きなテーマ。さまざまな実験で消費者の行動をデザインしていく試み。進めていく中で発見もあるだろうし,新たなリアルの価値も再定義されるだろう。

まずは単純に「体験してみる」ことが重要かと。

消費者の購買上の欲求として「触ってみたい」「立体的に捉えたい」「具体的に性能を試したい」etc さまざまな欲求のどのレベルにまで答えられるのか興味深いところ。

スタッフによる音声通話が実装されると割と痒い所に手が届くのでは?!と想像する。
カリスマスタッフによる比較実証等がスタートすると個人向けテレビ通販チャンネル的に使われるようになるのかもしれない。利用者の年代の幅も広がる可能性があるかも。
人気 Picker
離れた実家にいる両親にちょっとみてみて!なんていうときにいい気がしました
「バーチャル店舗には複数人で同時アクセスすることができるため、家族や友人と一緒に買い物が楽しめる」
凸版印刷株式会社(とっぱんいんさつ、略称:凸版(とっぱん)、トッパン、英語:Toppan Printing Co., Ltd.、略称:Toppan)は、日本の印刷会社である。国内印刷業界2強(凸版印刷と大日本印刷)の一角で、世界最大規模の総合印刷会社である。 ウィキペディア
時価総額
6,732 億円

業績