新着Pick
23Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日経平均株価は424円安となっています。
米国株はNYダウが153ドル安で反落、金利上昇でハイテク安が再燃しました。
今朝の東京市場も300円以上値下がりして始まり、前日の上げを全否定からです。
前場は日銀金融政策決定会合の結果待ちで3万円絡みへ下げ渋りましたが、後場、日銀の金融政策見直しが発表されると、大枠は前日昼の日経報道通りだったものの、テクニカル的に「ETF購入はTOPIX型連動のみ」のところに反応し、日経平均寄与度の大きい値嵩株が急落し、日経平均は一時595円安まで下がる場面もありました。
反面、TOPIXは強含み、全体もやや下げ渋って引けています。
金融株や海運鉄鋼などシクリカルが堅調で、値上がり銘柄数の方が倍くらい多く、TOPIXはわずかなプラスで9日続伸です。
週を通せば74円高で続伸です。
出遅れバリュー物色でTOPIXの2000p乗せが注目されました。
来週は4都県も緊急事態宣言解除、月末接近で米耐久財受注やPCEが出て来ます。
期末の権利取りで、TOPIXベースでの底堅い推移が見込まれると観ています。
日経平均これだけ下げたのに金融、不動産は意外に下がってないですね。
本日の日経平均株価は、午後一時500円超下落する場面もありましたが、結局前日比マイナス424.70円の29,792.05円で取引を終えています。