新着Pick

日本旅行、赤字127億円 過去最大、店舗半減へ

共同通信
日本旅行、赤字127億円 JR西日本傘下の日本旅行(東京)が18日発表した2020年12月期連結決算は、純損益が127億円の赤...
93Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
下記は公式資料です。
https://www.nta.co.jp/news/2021/__icsFiles/afieldfile/2021/03/18/kessan.pdf

 売上:約450億円→200億円
 利益:約10億円→-70億円

海外旅行が壊滅的な数字な中、「付帯事業」と定義されたセグメントが昨年比で300%超えで売上全体の2割程度を占め、明るい兆しがないわけではありません。

いずれにせよ、他社の際にもコメントさせて頂きましたが、旅行業界は間違いなく大淘汰の時代を迎えます。
旅行業が消えることはないでしょうが、今のTOP10は半分潰れるか統合により姿を消し、残った半分の売上も減少の一途を辿ります。

コロナに始まったことではなく、人口減の国のレジャー産業の必然ですね。基本的に薄利多売のビジネスモデルのため、物量出ないと厳しいのです。

まずは各社の決算、そして来年同じように各社残っているか、注目ですね。
コロナ禍でやむなしですが、本当に、大手旅行会社が軒並み、リアル店舗を減らしていますね。
リアル店舗なんて行かないから、オンライン化が加速されてむしろ良かったのでは?旅行需要は間違いなく回復するでしょうし
株式会社日本旅行(にほんりょこう、Nippon Travel Agency Co., Ltd.)は、日本最初の旅行会社で、西日本旅客鉄道(JR西日本)の連結子会社。通称(略称)は「日旅(にちりょ)」、NTA。 ウィキペディア
西日本旅客鉄道株式会社(にしにほんりょかくてつどう、英語: West Japan Railway Company)は、日本国有鉄道(国鉄)から鉄道事業および船舶事業を引き継ぎ発足した旅客鉄道会社の一つ。 ウィキペディア
時価総額
1.30 兆円

業績