新着Pick
105Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これまでの発言からも会食していたことは伺えましたが、はっきり事実として報道された意味はとても大きいです。それも日時、同席者、会食までの経過などが詳細に報じられています。武田大臣がなぜ、いずれは暴露されるリスクを承知で、明言を避けたのかも理解できた気がします。JR東海の葛西氏らを巻き込みたくなかったのでしょうか。それにしても文春の取材力には、脱帽するしかありません。新聞各紙をはじめすべてのメディアは猛省のうえ奮起しなければなりません。私としては、文春がいつこの情報を入手したのか知りたいです。事前に全てを知りながら、当事者にあえて嘘を言わせて、それを報道で吹き飛ばしていく戦略だとすれば、すごい展開力です。
この記事を見て思うのは二つ
日本には調査報道機関は文春だけなのか!大手メディアは寝ているのか?

武田総務大臣の危機管理の甘さ。文春がこの記事を書くことは予想できたはず。
それにも関わらず、国会では会食の有無の答弁を忌避していた。
最初から「会食はしたが、やましいこと疑念を持たれることは一切ない」と答弁しなかったのは何故か?
これじゃあ、武田総務大臣はやましい会食したんだろうと思われて仕方ない。

こんな程度しか危機管理能力が無い人間が大臣だなんて、日本の政治家も人材払底。
なんら法的に違反していない、ただ会食しただけでここまで追い込む方もどうかと思いますが、単なる会食にも関わらずここまで大ごと化する文春の報道はストーリー構成能力が凄い。最初にこの記事出していたら、はい、しましたよ、と答えられて終わり。
第一報の時点から武田大臣のことをつかんでいたはず。文春のデスクにはまだまだ出すのがもったいない秘蔵がたくさんあるのでしょう。
所轄官庁の大臣の就任に伴い挨拶兼ねて社長が会食すること自体は、とって騒ぐようなことではないと思うのだけど、ゴニョゴニョするから疑念を招くのでは。「普通ですが何か?」と堂々としてれば良いものを。
賄賂や不正があったならまだしも、会食の有無で攻撃してる野党も…。
貴重な時間はコロナ対策の議論に使ってくれー!今この瞬間も苦しい生活を強いられてる小規模事業者や貧困家庭が沢山いるのに!
国会答弁などを見ていても、会食をしていたのは明らかで、なぜあの場で言わないのかと言う方が不思議でした。また、これで国会での追及となれば本当に時間の無駄遣いです。
文脈はいくつかあるのだが…
・食事くらいはするんだろうが、どうにも流れが悪い
・文春の必勝パターンにハマり込んだ。最初のうちから自分から先に言ってしまえばこれはスクープでもなんでもなかった。

・官民で交流すること自体は悪いことではないし、総務省と放送事業者や通信事業者は様々な部会などで一緒になることもあるだろう。総務省に民間から出向するようなケースもあり人事的な交流もある。

・コロナ禍で会食を控えるように政府やら都から民間に話がある中で、バリバリ会食をしてたわけだが、感染対策はしてたかもしれんけど、どうにかならなかったのか。会食以外の方法は取れなかったのか?
内部告発は文春に集まる。
昨年来、会食自体を避けています。感染対策として。大臣や大きな会社の社長は緩いですね。
隠すから余計騒がれる、、、それを疑念というのでは
全く驚きはありませんが…
日本電信電話株式会社(にっぽんでんしんでんわ, にほんでんしんでんわ、英語: Nippon Telegraph and Telephone Corporation、略称: NTT)は、日本の通信事業最大手であるNTTグループの持株会社。持株会社としてグループ会社を統括するほか、グループの企画開発部門の一部を社内に擁し、規模的にも技術的にも世界屈指の研究所を保有する。 ウィキペディア
時価総額
12.2 兆円

業績

株式会社NTTドコモ(エヌティティドコモ、英語: NTT DOCOMO, INC.)は、携帯電話の無線通信サービスを提供する、日本最大手の移動体通信事業者(MNO)である。日本電信電話(NTT)の完全子会社。 ウィキペディア

業績