新着Pick
37Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
サムスンの勢いがわかる報道。2020年、サムスン電子が投じた設備投資額は計38兆5000億ウォン(3兆6千億円)、2019年より11兆6000億ウォン増し。半導体分野に計32兆9000億ウォン、ディスプレーに3兆9000億ウォン、そのほかの施設に1兆7000億ウォンを投入した。
2020年の研究開発費は前年より1兆ウォン増の計21兆2000億ウォンで過去最大を記録した。
サムスンの桁違いの投資金額を考えると日本との差はますます拡大しそうだ。
韓国紙ヘラルド・ビジネスの報道とのこと。
「サムスンは、自動運転車に搭載したさまざまなセンサーから収集したデータを計算したり、グーグルのデータセンターとリアルタイムで情報交換して機能を制御する半導体を開発する」
Alphabet Inc.(アルファベット)は、2015年にGoogle Inc.及びグループ企業の持株会社として設立された、アメリカの多国籍コングロマリットである。 ウィキペディア
時価総額
209 兆円

業績