新着Pick
38Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今回の強気相場の特徴は、弱気な人が減らないことだと思います。今弱気の多くの人は去年の夏、日経平均株価が23000の頃から弱気を続けていると思います。それはショートなどポジションに関する統計に現れています。過去の歴史の教訓では、これからまだ大相場になるとしたら、こういう弱気の人が遂に強気に転じる時ですね。
米国では長期金利が1.6%前後で落ち着いてきたこともあって、ここのところ乱高下していたテック株も総じて反発。もちろん、まだボラ高い状況続きそうだけど、1,400ドルの現金給付がリスク資産の値崩れを防ぐと願いたい #米国株
実体経済のみならず、マクロ安定化政策にもダイナミズムがある米国株はやはり強いといった印象です。
給付金支給の際に長期金利が上がらない、あるいはFOMCでの牽制が入れば、さらに高値を更新してくると思います
パウエル議長のコメントにマーケットの注目が集まります
ニューヨーク株式市場のダウ工平均は「前週末比174.82ドル高の3万2953.46ドル」と、4営業日連続で過去最高値を更新しています