新着Pick
195Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
その可能性も否定はしませんが、すでに分かっている感染源の感染予防をして頂けていない方がいるわけで、まずはそこを徹底しないとです。

「見えない感染源」というと、今現状すでにしっかり感染対策をしている方々が、あとさらになにを気をつけたらいいのかと思いつめかねません。
もちろん、その可能性の有無を検証することは大事ですが、一般の方々への情報発信はミスリーディングとならないように、と思います。
こういう曖昧な物言いと散発的な規制が消費・投資意欲を奪っていることと、2021-22年の成長率に関して日本がG7最低という仕上がりになっていることと、無関係とは思えません。欧米があれほど犠牲者を出し、ロックダウンまでしても、この結果になったということは元々の日本の地力が弱いことを除いても違和感があります。イタリアよりも低いというのはどういうことでしょうか。
安易に緊急事態宣言を延長した結果、にっちもさっちもいかない状態に…。国民の意識を切り替えて協力を仰ぐためにも、緊急事態から「まん延防止等重点措置」に切り替えて調査を強化・継続してはどうだろうか。
>「ただ延長、また解除をしても本質的な解決にならない。」
尾身先生は、極めて正しいです。緊急事態宣言の宣言自体の問題ではなく、色々な経緯で具体的な対策が「午後8時以降の飲食店の営業自粛」になりましたが、これだけでは、ある程度の効果はあったものの、対策としては、不充分だった、と言うことだと思います。一旦、緊急事態宣言も終了になると思いますが、大事なのは、緊急事態宣言が解除になっても、自由に活動して良いと言うことではない、と言うことを、皆が認識することだと思います。そうしないと、このまま行くと、GW前には、緊急事態宣言の再発令になる可能性が高いと思います。皆さんが経済活動と呼ぶ、会食やショッピングと言った、いわゆる遊びの部分をもっと自由に行いたいなら、もっと徹底して人の動きを止めて、日々の感染者数をもっと少なくしてから、フリーに活動して良いようにするしかないと思います。変異型ウィルスの中には、ワクチンの効果が薄いものもあると聞きます。大事なのは、この人知では治せないウィルスにかかる人を一人でも少なくすることだと思います。厳しい戦いが続きますが、頑張って、いきましょう。
一年経って、未だにこの次元の議論をしているとは。……そりゃ、検査しなきゃ、無症状感染者はわからないでしょう。
今の日本の法律や政治、国の体制では首都東京のコロナ感染をこれ以上抑え込むのは限界の様な気がします。

国民の大部分がマスクをつけ、事あるごとに医療者の様にとごでもアルコールで手を消毒し、ソーシャルディスタンスを守る社会を続けるとインフルエンザやノロウイルスはほぼ制圧できています、ウイルス干渉と言う、まだ解明されていない理論もありますが。

それでも世界の多くの人々が免疫を持たないコロナは制圧困難な疫病だと理解するしか無いと思います。
尾身先生の言葉にはそんな半分降伏の様な意味と私は思います。

人の生命もしっかり守りかつもう一つの生き物、社会経済も同時に守ることは無理なのかもしれません。

これまで完全に丸腰であった私たちの今の唯一の武器、ワクチンが少しでも早く世界の人々に行き渡ることを願います。
「見えない感染源」という発言をすると調査や分析をしない言い訳に聴こえてしまう。

感染経路を調べればどこからどう感染が広がっているのかある程度把握は出来るはずで、それをなぜ今までやっていないのか。

「現状の把握が大事」というのは今に始まった事でもなく、1年前からずっとそうで、現状を把握しないと対策も何も打てないはずで、感覚で物事をすすめていると言う事。

ちゃんとデータを集めて分析をして、データやファクトに基づいた意思決定をして欲しいなと思います。
頭悪い訳ないので、本気の発言とは思えない。見えない感染源とかではなくて普通に感染力が強いウイルスというだけでしょう。夜の外出禁止的なやり方で対策が取れてると本気で思っている訳ないので、間違いを認めたくないだけ。不自由ですね、立場って。
緊急事態宣言を軽く使用した結果、効果が望めなくなって、終わるタイミングがまた難しくなってきているように感じます。0にはならないのだから、対策をしつつ共生して行けたら。
日本医師会も人災コロナを作り出す元凶になりつつありますね。