新着Pick
17Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
元々定価販売価だし、最近はプレミアム化。そして小商圏なのに商品点数3000点くらいと百貨どころじゃない業態で、価格帯含めて身近な「百貨店化」というのはたしかに。
コロナで、外出が減っていることの影響は大きいと思う。スーパーシフトは起こっているから、コンビニで夜に弁当を買ってついでにといった消費も減るし、マスクなどの日用品と併せて割安なドラッグストアでとなり、行動習慣が変わってきている印象。
コロナでEC成長が注目されるが、コンビニについてもこれまでドラッグストアがコンビニ化してきた布石・下地が、コロナによる顧客の行動変容で一気に顕在化してきている印象。
株式会社セブン&アイ・ホールディングス(英語: Seven & i Holdings Co., Ltd.、通称表記:セブン&アイHLDGS.)は、セブン-イレブン・ジャパン、イトーヨーカ堂、そごう・西武などを傘下に持つ日本の大手流通持株会社である。日経225及びTOPIX Core30構成銘柄である。 ウィキペディア
時価総額
4.43 兆円

業績