新着Pick
8Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
どういうわけか、GDPは季節調整済前期比で語られるのに、物価は前年比で語られ続けているわけですが、これも、前年比が-0.7%というところよりも、前月比が3か月連続でかなりのテンポで上昇している(このため、前年比のマイナス幅も急速に縮小している)ことの方が興味深いですね。

もちろん、原油価格の動向の影響もありますが、内訳をみると、原油だけでなくコモディティ価格と関わりの深い品目が総じてこのところ前月比での上昇が目立っていることは留意点だろうと感じました。
日銀が発表した2月の国内企業物価指数は、101.2となり前年同月比0.7%の下落となりました。
「新型コロナウイルスの影響による下押し圧力は全体的に残っているものの、過去の原油価格下落の影響は徐々に剥落している。」
企業物価指数(2021年2月速報)
https://www.boj.or.jp/statistics/pi/cgpi_release/cgpi2102.pdf