新着Pick
25Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
起こるべきものがキチンと起こるということが経済のダイナミズムにとってとても大切。そのためにはスタートアップの成長スピードを加速させなければならないが、なぜなかなか日本ではそうならないのか。細かい無数の足枷がスピードを殺しているのかもしれない。
Sofiはソフトバンクビジョンファンド立ち上げ以前から投資していた有望株。着実に成長している市場が巨大なアメリカのフィンテック企業ですが、銀行の免許のための買収という一つの型を作ってくれそうです。

金貸、証券業などここから一層サービス拡充することは間違いありませんが、日本のフィンテックも銀行買収を目論んでいるところは数社はいるでしょう。規制が厳しいので事業会社で金融業営んでいるところはむしろ資本構成をかえて規制下からはなれようとしていますが、まさにファイナンス業界とテック業界に交差点。歴史がどの産業よりも長い金融は変化するにも時間がかかるものの確実に起きてますね。日本の地銀の中でも生存と今後の発展を見据えて、自らフィンテックのような新興企業と合併を模索するリーダーが現れるのを楽しみにしたいです。

ちなみに製薬業界では、グローバル製薬企業がバイオロジックに注力する中、中外はRoche参加になるという英断をかなり前にしています。今の彼らの立ち位置を考えると成功モデルというしかありません。
Fintechの銀行免許取得のための地銀買収。銀行は規制を受けるなかで、統合するのかしないのか(しないとあまり買収する意味がないと思うが、規制対応はすぐにはできないし、既存の事業前提とかなり変わりそう)とか、気になる。
パラダイムシフト感。ライセンスとオールドエコノミクスで食っていたプレイヤーをTechが飲み込んでいく。金をだす人がいれば日本でも起こり得るのでしょうか。