新着Pick

米、サウジへの攻撃頻度を「懸念」 防衛支援の改善検討へ

Reuters
[ドバイ 8日 ロイター] - 米政府は8日、イエメンの親イラン武装組織・フーシ派がサウジアラビアの石油施設などを攻撃したことを受け、サウジに対するイエメンや周辺地域からの「真の安全保障上の脅威」に懸念を示し、サウジへの防衛支援の改善を検討する考えを表明した。
3Picks
Pick に失敗しました