新着Pick
19Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日経平均株価は結局65円安となっています。
米国株は長期金利上昇を嫌気してNYダウが345ドル安と3日続落、今朝の東京市場も200円以上値下がりして始まりました。
米雇用統計控えであり、米金利上昇が止まるかに悲観も募って、値がさ株主導に売りが嵩んで一段安、「週で唯一負け越す金曜日」で、前場の間に621円安まで下げる場面もありました。
後場は日銀のETF買い観測もあって、急速に下げ渋って結局小幅安で引けています。
ハイテク株が後場切り返した他、エネルギーや素材などシクリカルが堅調で、TOPIXは小反発です。
50日線攻防でビッグデー(極端な日)の印象、一先ず窮地は去った可能性。週を通せば101円安で小幅に続落、火曜に3万円接近迄戻す場面もありましたが、米株続落で再失速です。
来週は3.11から10年の週、週末がSQの他、国内ではGDPや工作機械受注、海外では米中CPI、欧州はECB理事会です。
4都県の緊急事態宣言は2週間再延長となり、経済正常化も見込みより遅れそうですが、調整一巡から仕切り直しを伺うと観ています。