新着Pick
118Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
データ移行は本当に大変です。
弊社でも何度もデータ移行を実施しておりますが、毎回、入念にテストをして、当日もとても緊張です。
しかし、どうして、ATMから通帳やカードが出なくなっちゃったんだろう…この点が本当によくわかっていない…
「みずほe-口座」への移管作業が原因だった。

従来、通帳発行と暗証番号の設定がパッケージされていた口座サービスが、1年間記帳がない場合、一方的にe-口座へ変更されるという、銀行取引契約の事後的な不利益変更であったので、今後訴訟になるおそれがあった。

特に、電子メールを登録していない契約者へは個々に通知をしていないことから、その不当性は強い。つまり、メールを使わない高齢者などの中には、今回の変更を知らない人が多い(実際、義父は通帳が使えなくなることを未だに知らない)。

取引が出来なくなる訳ではなく、記帳が現物通帳ではなく、e-口座になるだけだから、デジタル処理に慣れていればそれ程不都合はない。

だから、問題は、①デジタル処理に不慣れな者を切り捨てたこと、②救済措置がないこと、③通帳発行に戻す場合は、本人が支店に出向き手続をせよとの高圧的な姿勢であること、にある。

いっそのこと、みずほ銀行は、個人の「お財布口座」を放棄し、儲からない個人取引にはもはや注力しないことを宣言すればすっきりする。
色々不明瞭。そもそも移行見据えたパフォーマンステストどこまでやってたんだろう?移行作業中にリソース監視してなかったんだろうか?ダメだった場合のコンティンジェンシープランはなかったのか?そもそもフォール設計全然されていないATMの画面機能。なかなかド素人のレベルですよ、これ。
IT土方の現場作業をあまり考えずにビジネス変革を進めて大規模トラブルを起こす典型的パターン。
本質はドコモ口座問題と同じようなところにありそうです。
デジタル口座でなくても、口座はデジタルデータなのでは? なんか、古い銀行システムと、新しいシステムが隣り合って動いてるように見える。結局これが終わらないと、システム統合が終わらないのかも?
やっぱり、ATM事業はセブン銀行に丸ごと委託してしまった方が良いです。
株式会社みずほフィナンシャルグループ(英語: Mizuho Financial Group, Inc.、略称:MHFG)は、東京都千代田区に本社を置く日本の銀行持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
3.89 兆円

業績