新着Pick
17Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
保釈金といえば、カルロス・ゴーン被告が1度目の逮捕の10億円と再逮捕の5億円を合わせて15億円、許永中被告が6億円、田中角栄元首相、江副浩正元社長がそれぞれ2億円などが有名です。5000万円の評価はさておき、保釈されたら、政治家としてのけじめをきちんとつけるべきです。もう「捜査中」も「公判中」も理由にはできません。とんでもない不祥事だったけど、最後の(かどうかは別にして)振る舞いは立派だった、と言う形で歴史を刻んでほしいです。まずは有権者への説明を。
河井克行元法務大臣について、東京地方裁判所は保釈を認める決定をしました。保釈金は5000万円だそうです。
まぁ、今は海外逃亡は事実上不可能ですから