新着Pick
4Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
国産化しやすいもの、しにくいものはあるでしょうが、やはり規模や量が大きいだけに開発コストもペイしやすいのかなと。


「従来の国産品種は、収穫量が海外品種の3分の1程度しかなかった。しかし、地元企業が遺伝子操作によって新たに開発した品種は収穫量が大幅に改善。中国の消費者が好きな歯ごたえのある食感が人気を集め、1回の収穫で8万元(約130万円)を稼げるようになった」