新着Pick

BMW「売れ残りは販売店が購入」、過剰なノルマ撤廃約束…公取委に改善計画

読売新聞
販売店に過剰なノルマを設定し、達成できない場合、売れ残り分を販売店に購入させるなどしていたとして、公正取引委員会から独占禁止法違反(不公正な取引方法)の疑いで立ち入り検査を受けた独BMWの日本法人「ビー・エム・ダブリュ
88Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
BMWは決算時期になるとかなりの値引きがあるということもネット上では言われています。ノルマが厳しいからというところが大きかったと思いますが、今後、販売店側として条件がゆるめばBMWの販売台数にも大きな影響が出てくるようにも感じます。
人気 Picker
実需を超えた分は仮需になります。秋になるとbmw車の登録済み未使用車がでまわります。販売店は在庫を捌かせようと、大幅値引きを行う。
結果、ユーザーのマイカーも中古車価格が下がってしまう。負のスパイラルに陥っていますね。こうしたイメージを払拭するのは大変です。
もともと、わかる人に売れればよいと考えていたはずのBMWも、こういう売り方になってしまっていたのだと思うと残念ですね…

市場で売れる以上の目標を掲げると、こうなって、誰も得をしない世界になってしまいます。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
コレで何か変わるとは思えないが。

元々値引きや新古車販売する事を考慮したプライシングでしょうし。

むしろ値引きや新古車が出てこなくて、消費者はより高い価格で買う事になりそうですね。価格見直ししないなら。
BMW日本法人の独占禁止法違反(不公正な取引方法)の疑いの問題。BMW側が過剰なノルマの撤廃などを約束する改善計画を公取委に申請したそうです


BMW日本法人に立ち入り=販売店に不当ノルマか-公取委(時事ドットコム2019年09月11日)
https://newspicks.com/news/4216066
コメントが興味深い…そうか…新古車が生まれるルート、こういうのがあるんですね…

業績