新着Pick

コロナで追い風「ゴルフに若者急増」が映す課題

東洋経済オンライン
新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が、首都圏を除く6府県で2月28日に解除され、3月7日には首都圏の1都3県も解除される見通しになった。自粛要請されていた県をまたぐ移動が…
160Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
私も初心者には河川敷オススメします。予約しなくていいところも多いし、平日なら気楽にできます。
"「ゴルフするなら、まず河川敷だな」"
人気 Picker
日本人って真面目だからすげぇ練習に通ってラウンドするんだけど、下手が自己流で練習してもダメで、普通にいいコーチとラウンドレッスン行った方がいいですね。
東我孫子カントリークラブによる、初心者がいないとラウンドできなくする。というのは斬新かつ今後のゴルフ界のためになる素晴らしい施策ですね。

初心者がいるとプレーの進行が遅くなるため忌避されていたのに積極的に誘い込むとは。

このようなゴルフ場が増えるとともに、初心者がスピーディーにうまくなれるプログラムが必要だと考え、いま作っているところです。
ゴルフはスポーツなのか社交の場なのか微妙なところに感じていました。初心者にとっては、好きになるかどうかもわからないのに、初期費用も高く難しい。ただ1日外に出て季節を感じ、一緒にまわる人たちとの親交も深められて、スコアはともかく楽しいスポーツだなあ、と今は思います。何よりも旅のような気分転換ができるので、どんどん始める人が増えるとより気軽な印象になっていいのでは?
気持ちはわかります。
こんなことならば、古いからと言って大枚叩いたゴルフセットを断捨離しなければ良かったかも…と少し後悔しています。
三密を避けてプレーできるゴルフはビジネス利用との相性も良く、コロナをきっかけに始めるビジネスマンも増えている実感があります。
最低限のマナーだけは守りつつ、楽しくラウンドできれば、ハマる人も多いのではないかと思います。
良い取り組みですね。ゴルフの楽しさを若い人に広めることは大切ですね。今や、ゴルフ人口は老人中心。それでは産業としても将来がありません。

同時に、近年は老若男女問わずマナーを守らない人も増えました。コロナのせいでコンペも減り、マナーに厳しい先輩の指導もなくなったからなのか??
ファーーーーー