新着Pick
66Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
土日かつ前例のないトラブルから、1朝完全回復は希望的観測かと。

東証のように「X日X時の復旧を目指すが、できなかった場合は早くともX時までATM停止」という発表の方が、ユーザも割り切れると思います

> 全てのビジネスパーソンが、東証の“完璧すぎる記者会見”を見るべき理由(要約) https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2010/09/news027.html#utm_term=share_sp
人気 Picker
4,000億円以上かけても「同行のATM5395台のうち2956台が停止」するようなクソシステムしか作れないとか、何度目の大規模障害なんだ等の罵詈雑言を日本中から浴びる覚悟で、国民にキャッシュレスへの意向を促す捨て身の一発芸なのではという気がしてきた
当事者ではないので詳しいことはわからないが、ATMは止めないことがマスト。 100パーセント完璧はないという前提で、多くの企業の決算月である3月の一ヶ月前の月末にシステム更改するからには 入念な計画があったであろう。 フォールバックプランもアクティベートできないかったのは痛い。ATMにカードに飲み込まれてしまうのは、ユーザーにとって最悪の状態。
4月に着任する加藤新頭取も受難のスタート。
みずほのシステムの呪いはいつ解けることやら。
みずほ銀行は、
当社のメーンバンクでもあります。
これまでにイエローカード2枚。
今回は3度目の「レッドカード」です!
明日は月初決済の入金日。個人も法人も大混乱。
口座解約が続出するでしょう。
ひょっとすると株価暴落の
引き金になるかも知れません。

問われるべきは金融庁の検査体制。
従来の検査局をぶっ潰して
ろくな検査をしていません!

みずほのシステムについては
業務改善命令ではなく、
業務停止命令を前提にした
検査! 検査! 検査! 
徹底検査!
みずほ任せの信頼回復は
もはや不可能です。
再稼働には2956台の1台1台に現地で作業が必要そうですね。こりゃ大変だ。
株式会社みずほフィナンシャルグループ(英語: Mizuho Financial Group, Inc.、略称:MHFG)は、東京都千代田区に本社を置く日本の銀行持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
3.95 兆円

業績