新着Pick
52Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
(追記)きょうのヤンゴンの様子、ようやく少し見られるようになりましたが、明らかに路上で血を流して倒れているいる人が見えます。
https://twitter.com/Myanmar_Now_Eng/status/1365858318837641219
きょうは、南東部の港町ダウェイで死者1名の他、おそらくヤンゴンでも銃撃で複数の死者が出ています。

2月26日から警察と軍が昼間の街中で発砲するのが、各地で頻繁に見られるようになりました。今日、28日も最大都市ヤンゴンでは複数の銃撃が起きているようですが、インターネットの遮断で確認が困難です。きのうまでは、インターネットの遮断は夜間だけでしたが、きょうは、今も遮断が続いています。
 特に弾圧が激しかった北西部の都市モンユワでは、2月26日の市民集会で、軍政への不服従と都市の自立が宣言されました。
https://twitter.com/zenn_kyi/status/1365221801681420289
翌27日、軍、警察が大量に入ってきて、全国でも際立って激しい弾圧が起きました。
https://twitter.com/Yadanar1221/status/1365618720677105667
 ASEANの会合でできることはほとんどないでしょう。ASEANは、平和的な共存が大前提で、そのために加盟国の政治には干渉しないのが原則になっています。インドネシアは、地域大国という自負があり、ASEANの盟主という立場でパフォーマンスしようとしていますが、今の東南アジアで、インドネシアにそのような影響力はありません。特に、ミャンマーについてはインドネシアはほぼ全く影響力はありません。ミャンマーに最も影響力を持っているのはシンガポールですが、このてのことで乗り出していく国ではありません。
3週間以上大規模なデモが続いているミャンマーで、軍は、デモの参加者への抑え込みを強化。1日で400人以上が拘束されたとの報道もあるよう。
「平和的にデモをしているだけなのに、子どもまでも拘束している」とも。とても心配です。
押さえ込もうとすればするほど、反発も強くなる。

平和的な解決がなされることを期待したいです。
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア