新着Pick

TPP「追及の価値ある」 米通商代表部のタイ代表候補

産経ニュース
【ワシントン=塩原永久】米通商代表部(USTR)代表に指名されたキャサリン・タイ氏は25日、上院財政委員会で、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)などの多国間枠組みが「間違いなく追及する価値があるものだ」と述べた。早期の再加入には慎重な姿勢を示したが、貿易ルールをゆがめる中国に対処する上で「いまなお理にかなった協定だ」と評価した。
2Picks
Pick に失敗しました