新着Pick

仕事迷子から抜け出すために鍛えたい「6つの仕事基礎力」とは?

ライフハッカー[日本版]
『働くコンパスを手に入れる: 〈仕事旅行社〉式・職業体験のススメ』(田中 翼 著、晶文社)より、大人のための職業体験で気づける「6つの仕事基礎力」について解説します。
195Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
長時間労働や硬直的な職場環境、人間関係、、

日本人の働き方に関する議論が高まっているなか、自分を活かせる職場に出会えた人は幸せですが、そうでない人もいます。そして、幸せに生きていくべきだと思いつつ、多くの人は「次の一歩」が踏み出せない。

そんなモヤモヤを晴らすために、リサーチだけでなく、実際に経験することは効果的ですね。

仕事はもっと自由にできるし、もっと刺激的で、もっと楽しくできるものだと思いたい。
仕事が完全に自分にあっているとは思えず、自信が持てずキャリアの先も不安という状態を仕事迷子と言うのですね。
ただ、逆に今の仕事に満足で、完全に自分であっており、キャリアに不安も何もないと言う状態は、居心地が良い状態になりすぎてしまって成長がない状態にもなってしまいます。仕事に対する挑戦や、ストレッチに向かっていく時は多少、不安や迷いがつきもので、そのモヤモヤとの戦いに、それをどう良い方向に向かっていくか考え抜くことがあってもよいのではないかなと思います。
仕事旅行で得られるキャパシティは、興味深いですね。
自分に素直に相手にオープンに、そして変化に強く共感と傾聴を繰り返し楽しみながら取り組めるか、そんなキャパシティを常に持っていられるかどうか、あらためて6つのキャパシティを振り返りたいと思います。
仕事旅行。いいですね!
テレビ番組のプロフェッショナルや情熱大陸はまさに「1. ホストの仕事観やキャリア意識について話を聞く」や「2. プロの仕事を見学させてもらう」というのを画面上で一方的に行なっているもので人気だと思うのですが、「3. 仕事に挑戦する」ということを実現するのはなかなか難しいもの。
見てみたいやってみたい仕事、みなさんあるように思います。
関連記事一覧
【発売即重版】JobPicksが「未来が描ける仕事図鑑」を出版
JobPicks|みんなでつくる仕事図鑑
898Picks

88歳の経営コンサルタントが気づいた「本質を見抜く力」を養う方法
ライフハッカー[日本版]
367Picks

マネジャーの「育てる力」をいかに育てるか――知るべき2つのポイントと力がつくワークショップの手順(曽和利光)
Yahoo!ニュース 個人
265Picks

仕事で「コミットメント力を高める」ための2つのポイント
ライフハッカー[日本版]
215Picks

これ以上「基礎」研究を軽視すると日本の科学は「ネタ切れ」に 名だたる研究者たちはなぜ「『基礎』研究の重視」を切に訴えるか
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
212Picks

アメリカにおける「最高の仕事」ベスト50[2021年版]給与が高く、満足度も高い仕事ランキング
Business Insider Japan
206Picks

生きるのがラクになる。苦手を避けて得意で戦う「コミュ力」不要の仕事術
Forbes JAPAN
150Picks

本当に優秀な人は「考える力」よりも「見る力」で差をつけている - 知覚力を磨く
Diamond Online
115Picks

リモートワークきっかけで仕事を改善させる方法 ―「段取り」で仕事は劇的に変わる
Diamond Online
58Picks

「20代はとにかく、仕事の量をこなした方がいい」というのは本当ですか?
www.onecareer.jp
31Picks