新着Pick
38Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中国のGDPが米国を遠からず超えるとしても、中国が資本規制を続ける限り、人民元が米ドルから基軸通貨の地位を奪うことはないでしょう。米国に匹敵する経済規模を持ち資本移動も自由なEUですら、ユーロを世界の主要な決済手段にできないのと同様です。しかし、米国と覇を競う中国はもとより、トランプ前大統領の圧力で国際決済を米ドルに依存するリスクを感じたであろう欧州も、中銀デジタル通貨でSWIFT等を回避して決済の米国依存を減じたいと考えていることは想像に難くありません。
財政と経常収支の双子の赤字を抱えるなかでバイデノミクスのような大胆な財政拡張策が打てるのは、各国が基軸通貨建ての米国債を買って資金を米国に還流させてくれるから。「発行すべきか極めて慎重に検討している」とのことですが、できれば中銀デジタル通貨による決済が拡がることは避けたいんじゃないのかな・・・ 米国とて欧州と中国の動きを止めることはできないだけに、悩ましいところでしょうけれど (・・;