新着Pick
1135Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今週のプロフェットは「無駄づくり発明家」こと藤原麻里菜さんの登場です。編集部の企画会議で名前が上がった際、自分は正直存じ上げなかったのですが、学生インターン生いわく「若者は皆知っている」とのこと。
「オンライン飲み会緊急脱出マシーン」など、Twitterのリツイートで拡散されてきた記憶はあったのですが、、、自分のアンテナの感度の悪さに凹みました。

とにかくシュールな発明品を連発している藤原さんですが、その考え方は至ってシンプルで、ビジネスパーソンでも応用が効きそうなTipsが著書にも散りばめられています。
日常で起きることに対して、ほんの少し視点を変えるだけでヒントになる。また、自分の性格を深く理解することで、まだまだ新しいアイデアにたどり着くこともできるなと思わされました。
オンライン飲み会から緊急脱出できる機械、めっちゃ面白い。サイコー🤣

Clubhouseに聞き専のつもりで入ったら、うっかりスピーカーに知り合いがいて、うっかり自分もスピーカーにあげられてしまったけど、話を振られるわけでもなく、出たいけど、目立っちゃうわ、困ったわ、出たいーーってときに、『leave quietly 』できる機械を発明して欲しいです…
ひねくれて考える、とはおもしろい。言葉遊びをしながら、ひねくれて考えると結構面白いキーワードが浮かんできます。

藤原さんのすごさは、それを道具(モノ)に落とし込めること。発明家です。
「ひねくれているから無駄なものが生み出せる」という視点が面白い。令和という時代の空気感をまとっている感じがして、個人的にはすごく好きなインタビューです。
どこかで見たことある気がしますが高名な発明家さんでしたか。
これらが発明なのかどうかはさておき笑

日頃ガッチガチに制約だらけの世界にいると、どうも同じようなことばかりしか考えてないような気がするので、こういう、脳みその普段使ってない部分を活性化させてくれるようなアイテムはとても好きです。
言葉から入るというのは試してみたら面白そうですね。僕も変な物を作ってみたいです。変な物って言っちゃった。発明です、発明。

そういえばこれ系だとラムダ技術部さんも好きですね。
似たようなシチュエーションの回避技術も開発されています。
https://youtube.com/playlist?list=PLaBZyh32_9Cp5kSPtQJeuL-meoSXG2BIX
本気で無駄を追求している姿があっぱれですね!

これ、周りのすごい人を見ててもそうだなぁと思います。
"ひねくれることは「視点を変えること」なんです。"
今の時代考えるって力は本当に重要だと思う。
SNSが発展して、情報が簡単に手に入るようになった反面で、誤った情報や抜粋された一部の情報のみで理解する人が増えてると思う。

情報を得る際は、一部の情報で全てを鵜呑みにするのではなく、自分の頭でしっかりと考えて情報を整理して、足りないと感じたら他の情報をキャッチすることが大切だと思う。
また、記事内にもある通り、他人事を自分事に置換える思考法も大切だと思う。
藤原麻里菜さん!初めて拝見しました!

それにしても面白すぎるwwww
出先だったので笑いをこらえるのに必死でした笑笑

いま1番欲しいものはユーモアなので、心の底から尊敬です

言葉遊び挑戦したいと思います!
グフ肩パッドは見たことあった。無駄なものを楽しめるのは平和な証拠。ただ、発想方法を考えてみると意外とこの無駄と無駄の隙間に役に立つものやビジネスになるものが出てきたりもするのかもしれないなあ、とは思う。
(まー、Youtuberとしてバズればそれだけでお金が入ってくるので、発信者側はそれなりに意味があるかもしれませんが。
【本当に勉強になる】

誰しも感じていること、思っていることを適格に抽出し、

さらに藤原さんの色を入れて世の中に発信する。

どの業界にもこの考え方は活かせると思ってとても勉強になりました。

尊敬します。
この連載について
まるで預言者(プロフェット)のように、新しい時代のうねりをいち早く紹介するNewsPicksのインタビュー集。本質を見抜く視点を毎週つむいでゆくことで、ちょっと先の未来を覗こう。