新着Pick
1136Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
オンライン飲み会から緊急脱出できる機械、めっちゃ面白い。サイコー🤣

Clubhouseに聞き専のつもりで入ったら、うっかりスピーカーに知り合いがいて、うっかり自分もスピーカーにあげられてしまったけど、話を振られるわけでもなく、出たいけど、目立っちゃうわ、困ったわ、出たいーーってときに、『leave quietly 』できる機械を発明して欲しいです…
ひねくれて考える、とはおもしろい。言葉遊びをしながら、ひねくれて考えると結構面白いキーワードが浮かんできます。

藤原さんのすごさは、それを道具(モノ)に落とし込めること。発明家です。
「ひねくれているから無駄なものが生み出せる」という視点が面白い。令和という時代の空気感をまとっている感じがして、個人的にはすごく好きなインタビューです。
どこかで見たことある気がしますが高名な発明家さんでしたか。
これらが発明なのかどうかはさておき笑

日頃ガッチガチに制約だらけの世界にいると、どうも同じようなことばかりしか考えてないような気がするので、こういう、脳みその普段使ってない部分を活性化させてくれるようなアイテムはとても好きです。
言葉から入るというのは試してみたら面白そうですね。僕も変な物を作ってみたいです。変な物って言っちゃった。発明です、発明。

そういえばこれ系だとラムダ技術部さんも好きですね。
似たようなシチュエーションの回避技術も開発されています。
https://youtube.com/playlist?list=PLaBZyh32_9Cp5kSPtQJeuL-meoSXG2BIX
本気で無駄を追求している姿があっぱれですね!

これ、周りのすごい人を見ててもそうだなぁと思います。
"ひねくれることは「視点を変えること」なんです。"
素敵♪

無駄なことに全力を注げる人こそ、底力があると思います。
無駄なことを排除してばかり、近道を通ろうとしてばかりだと、深みが生まれませんよね。
無駄づくり、YouTubeでつい見ちゃう。
この連載について
まるで預言者(プロフェット)のように、新しい時代のうねりをいち早く紹介するNewsPicksのインタビュー集。本質を見抜く視点を毎週つむいでゆくことで、ちょっと先の未来を覗こう。