新着Pick

「洋服の青山」想定を上回る希望退職…4000人のうち609人が応じる

読売新聞
「洋服の青山」を展開する青山商事は22日、昨年12月から募集した希望退職に、ビジネスウェア部門の社員約4000人のうち609人が応じたと発表した。想定を200人程度上回った。 退職は5月31日付。割り増し退職金などの費
383Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
アパレルは今後とも厳しい状況が続くと思います。

想定を上回る希望退職者が出るというのも理解できますが、失業者が増えている状況下、新たな職を得ることができるのかが心配になります。
人気 Picker
パジャマスーツというヒット商品?だしたり、コロナ禍に適応しているのかと思ってましたが…

https://www.aoki-style.com/feature/pajamasuit/?gclid=TeSter-123

アニヴェルセルなどのウエディング会場経営もしてますから、コロナで厳しいアパレル業界とウエディング業界ですね。涙
学生の頃に行きましたが、最近は行く機会がなくなりましたね。そもそものスーツ市場が縮小する中で、コロナの在宅における激減は経営インパクトは大きそうです。

店舗型のアパレルは厳しそうな中、それなりに優秀な人たちが入社していると思うので、希望退職者がどこにどう転職するのかは気になります。
在宅になって、ほんとうにルームウェアしか着なくなった。外見を気にする必要がない。
先行き不安?ですよね。
青山商事株式会社(あおやましょうじ、英語: AOYAMA TRADING Co., Ltd.)は、広島県福山市に本社を置く、紳士服の製造と、紳士服販売チェーン「洋服の青山(ようふくのあおやま)」の展開を行う企業。 ウィキペディア
時価総額
434 億円

業績